安全のためにもヘルメットでしょう!

頭部を守るのがヘルメット!
と思っている方も多いのでは?と思う田子です。
こんにちは。
間違いありませんが…

転んだ時に頭部を守るのは当然です!
しかも、他のヘルメットと比べると脳へのダメージが少ないのは「WaveCelシリーズ」の特徴です。
動画で見て頂きたいのですが、お時間の無い方は「35秒」辺りから見てください。

受けた力の入力方向を変える事で脳へのダメージを最小限にしています。
しかも見て頂いた通り復元能力があるので、運悪く2回目や3回目のダメージを受けても普通のヘルメットよりも頭部のダメージは軽減されると思われます。

ダメージに対しての話となりましたが、実は…
ヘルメットは風の流れる通路があり、頭部の熱を効率的に排出し熱中症などの対策にも効果があるのです!
ノーヘルだと顔は涼しいけど、頭は暑い!

WaveCelシリーズのヘルメット商品一覧は ↑ をクリックしてください。

暑くなると集中力の低下にもなるので、特に夏のヘルメットはオススメです。
ここでもWaveCelの特徴があります。
他のヘルメットでは髪やサイクルキャップ で通路が塞がれてしまい、本来の冷却能力は発揮されません。
帽体が2重構造なので、重量的には若干重くはなりますが、空気抵抗の少ないデザインの物が多いので首への負担が少なく疲れにくくもなっていると思います。