【カスタム】FX3のハンドルをめっちゃ下げた!

こんにちは、東京都荒川区にありますトレックストア『Plus1bicycies』のスタッフ須賀です。
お客様よりこんなご要望をいただきました。

「FX 3 Discのハンドルをできるだけ下げたい…」

「そのご要望お任せ下さい、ヘッドパーツを交換しましょう!」

という事で、今回は珍しいクロスバイクのヘッドパーツカスタムの様子をご紹介致します。
掲載協力ありがとうございます!

カスタム内容

今回頂いたご要望と条件は下記の点

・ハンドルをできるだけ下げたい
・コラムスペーサーは既に全抜き(ステムが一番下状態)
・ステムは既に下向き±17度を仕様
・予算1万円~2万円くらい

TREKのFXシリーズはクロスバイクなのでハンドルが高めに設定されています。
スペーサーを抜いても、ステムを下向きで角度きつめにしてももっと下げたいとなるとネックになってくるのは、、、

このテーパースペーサー!
ちょうど日に焼けて表面がボロボロになので交換したいとのお話もあったので外していきます。

FXシリーズに純正で圧入されているヘッドパーツとセットで使用するテーパースペーサーですが、合わせて約27mmあります。
このテーパースペーサーを外すとなるとヘッドパーツごと交換となります。

交換する新しいヘッドパーツはこちら↑
TANGESEIKIの圧入式ヘッドパーツです。
ヘッドチューブは上下にヘッドパーツが付く為、上下セットでの販売です。
下側は規格が合わない為、今回は上側のみ交換していきます。
このヘッドパーツは上下リバーシブルなので今回使わない方も後々上側として使うことができます。
テーパースペーサーがいらないタイプで、代わりに薄い蓋の様なパーツが入ります。
カタログスペックでスタックハイト(ヘッドチューブの上に出る高さ)12.1mmとFXに対応できる圧入式ヘッドパーツの中でもかなり低いモデルなのでこちらをチョイスしました。
価格も工賃込みで1万円弱。

元のヘッドパーツを打ち抜いて、

せっかくなので並べてみました。
写真左が純正ヘッドパーツ、右が新しいヘッドパーツです。
高さの違いが一目瞭然ですね。

新しいヘッドパーツで組み付けるとこんな感じに↑

実測でカタログ通り12mm程、
写真では5mmスペーサーを入れているのでステム下まで17mmになっています。
最大15mmハンドルを下げる事に成功!
見た目もスッキリました。

同じくハンドルを下げたいと思っている方、その他クロスバイクの特殊なカスタムもお気軽にご相談下さい。

Plus1bicycles(プラスワンバイシクルズ)

東京都 荒川区 町屋駅から徒歩3分
お問い合わせ 電話:03-5604-9308 メール:machiya@plus1bicycles

投稿者:須賀 寛大

Verified by MonsterInsights